Webサイト写真撮影@京都市山科区 じとう接骨院☆

10月はWebサイト制作用の写真撮影行脚が続いております。
といっても、写真を撮影するのは一流のプロカメラマンなので、私はうしろで「すげぇ〜。かっこいい〜」と感動しているだけですが。笑

10月初めの「新潟紀行 vol.1」の「新潟市秋葉区新津 さかつめ整骨院鍼灸院」の撮影に引き続き、先日は「京都市山科区 じとう接骨院」にお邪魔してきました。

じとう接骨院の最寄り駅はこちら、JR山科駅。
じとう接骨院写真撮影1

JR西宮駅は快速しか停車しないから、途中、新快速への乗り換えが1回ありますが、それでも約1時間ほどで行けるのでとっても便利。
寝不足のまま電車に乗ったので、JR大阪駅で新快速に乗り換えた後、即記憶がなくなり、危うく乗り過ごしそうになりました。笑

JR山科駅から徒歩10分ほどの渋谷街道という道沿いに、じとう接骨院の看板発見。
じとう接骨院写真撮影2

あっという間に到着です。
じとう接骨院写真撮影3

Webサイト用の写真はいつも「株式会社2055(ニーマルゴーゴー)」という、関西最大級のスタジオを誇る撮影会社にお願いして、撮影していただいています。

2055代表の村田成仁さんに「プロの仕事はプロが撮るのが一番」と言われ、ずっとお願いして撮影していただいています。

2055では写真撮影はもちろん、映像制作、3DCG制作など、あらゆる画像、映像を手がけておられます。
たとえばキャノンの一眼レフのカメラに内臓されているサンプル写真、あれなんかも2055で撮影されています。

また、こちら↓

『EOS 6D Mark II 特長紹介キービジュアル/メイン動画【キヤノン公式】』

とか、こちら↓

『2018 CG DemoReel』

他にもかっちょいい動画がたくさんありますが、これらすべて2055で制作された動画です。
なんか、2055自慢?笑

つまりは自慢したくなるほど一流のスタジオってことです☆

そして今回は、2055のカメラマン辻貴明さんが撮影してくださいました。

じとう接骨院院長の地當先生。
じとう接骨院写真撮影4

最初めちゃくちゃ緊張しておられましたが、「僕が一番緊張しない患者さんに来てもらいました」と、とても気さくで明るい患者さんにモデルを依頼されたそうです。

カメラを向けられるとだまって表情が固まってしまうことも少なくないですが、「声は入らないからなんでも好きなことおしゃべりしてくださいね〜」と声をかけると、次第にいつもどおりの会話が始まり、自然な表情がどんどんでてくるようになってきました。

治療のシーンはついついいつもどおりの治療をしてしまわれがちなのですが、撮影用に止まってもらったり同じ動きをしてもらったりと、いつもと勝手が違うところもあります。しかし、そういった状況でもベテランの先生であればあるほど自然な動きをされます。

地當先生は同じ京都市内にある「京都市上桂 あやた接骨院」の綾田先生のもとで厳しい修業時代を送られてきましたから、そこはやはりさすがという感じでベテランの先生だな〜と思わせるシーンがいくつもありました。

じとう接骨院写真撮影5

途中のティータイムでは、地當先生が近所で美味しいと評判のエクレアをご用意くださいました。
じとう接骨院写真撮影9

お昼ご飯を食べる時間がなかったから、ありがたや〜☆
そしてチョコレートクリームぎっしりで美味しかったです☆
じとう接骨院写真撮影10

今回患者さん役で来ていただいた地當先生の患者さんですが、実はマラソンをされるそうで、そのコンディショニングで通院されているのだそうです。
「今度の大阪マラソンに当選したけど、全然準備してない。どうしよっかな〜」なんてお話をされていたらカメラマンの辻さんが、

辻さん:
「大阪マラソンといえば…
ゴール地点に、フィニッシュしたランナーの記念写真を撮影するブースがあるんですけど、そこにずっと僕たちがいて撮影してるんで、ぜひ完走して来てください」

と。

なんとも縁のある話ですね〜
モデルさん、これで走る気ゲージがググっと上がったようでした。

そんなお話をしながらどんどん撮影も進んでいき終盤にさしかかり、内観を撮影する準備をしていたら、

なにこれ?笑
じとう接骨院写真撮影6

東洋医学の経絡模型ってことはよくわかるんですけど…

なんでスキージャンプ姿勢?笑
じとう接骨院写真撮影7

私:
「地當先生。これ、もともとこのスタイルなんですか?」

地當先生:
「そうなんです。これ、初期不良で最初からこうなんですよ」

ですって。笑

シュールやわぁ。笑
じとう接骨院写真撮影8

シュールな経絡模型も片隅に入れて内観の撮影も完了。
撮影開始時点では曇ったり雨が降ったりでしたが、内観を撮り終わったころに太陽が顔を出してくれたので、せっかくだからもう一度屋外でプロフィール写真を撮りましょう、と、自然の風景をバックにプロフィール写真を撮影し、無事すべての撮影が終了しました。

台風が通過した後でお天気だけが心配でしたが、最後に晴れてくれて本当によかったです。

地當先生、大変お疲れさまでした☆
辻さん、いつもありがとうございます!

さて、次回はまたまた遠征。楽しみです☆

■□■□■□■□■□■□■□■

西宮で肩こり、腰痛、坐骨神経痛でお困りなら鍼灸、整体の【まつむら鍼灸整骨院】

西宮市まつむら鍼灸整骨院

臨床23年のべ13万人の経験の院長が責任を持って診させていただきます

  • 住所:兵庫県西宮市染殿町3-13
  • 電話番号:0798-38-8455(予約専用電話番号)
  • アクセス:JR西宮駅、阪神西宮駅からそれぞれ徒歩7分
  • 受付時間:
    月・火・水・金/11:00~21:00
    土・祝日/9:00〜13:00
  • 休診日:木・日
  • 初診料:2,200円
  • 治療費:6,500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です