毎月恒例、整骨院自費導入アカデミーグループセッションでした

先週末は『整骨院自費導入アカデミー』イベント連チャンでした。
土曜日には恒例のグループセッション。
毎月アカデミーメンバーの先生方が集まり、いろいろな課題に取り組んでおられます。

今月はアカデミー5期生で入会された先生が初参戦。
5期の先生は遠方の先生が多く、埼玉県、愛知県豊橋市、岡山県赤磐市といった関西圏外からお越しの先生もおられ、近くても京都市、大阪市からお越しいただいています。
img_6086

今回のテーマは『問診』。
問診のためのお勉強やワークはこれまで何度も開催してきましたが、それでも何度もやるほど問診は大切なのだそうです。

グループセッションの前半は問診の専門的なお勉強。
そして後半は『インプロビゼーション』をがっつりとやりました。

img_6088インプロビゼーションとは、直訳すると「即興」。

即興(そっきょう、英: Improvisation)は、型にとらわれず自由に思うままに作り上げる、作り上げていく動きや演奏、またその手法のこと。インプロヴァイゼーション、アドリブともいう。ただしインプロヴァイゼーションとアドリブを厳密に区別する者もいる。一般には、音楽・ダンス・演劇の世界において使用される語。

形式による制約よりも、演奏時・演舞時の知覚を優先とする。 音楽・ダンスなどにおける創造の源流でもあり、作品制作時においても深く関係する。
(出典:Wikipedhiaより)

インプロビゼーションは役者さんのトレーニングとして取り入れられており、役割やルールに則って即興でおこなうロールプレイングのような感じのワークで、『サウンドバック研修』という、私たちもインストラクターとして参加しているコミュニケーション研修で初めて教わりました。

私も実際に数種類のインプロをやったことがありますが、まー難しいったらありゃしない。笑
終始ムチャクチャでグダグダでだったものも数知れず。笑

ご覧のとおりみなさん楽しげですが、かなーーり頭フル回転で「むずかしー!」と言いながらされていました。
img_6091

およそむずかしいワークをやっているようには見えないんですけどね。笑
img_6095

img_6096

img_6097

こちらは「トラブル解決」というワーク。
まず、写真の田口先生のように「社長役」を決めます。
この社長役の人に対して、4〜5人の「部下」が「ありえないトラブル」を報告します。
img_6098

決まっているセリフは3つ。

まず、部下役の人が「社長!大変です!」と社長のところに行く。
それに対して社長役は「どうした?」と尋ねる。
ここで部下役はありえないトラブルを報告。
これに対し、社長役はどんなありえないトラブルが報告されても

「それはちょうどいい」

と言って、トラブル解決案を返してあげる。

というインプロです。

例を挙げると

部下A「社長!大変です!」

社長「どうした?」

部下A「太陽がなくなりました!」

社長「それはちょうどいい。今こそ我が社の“人工太陽”を売るときだ!」

ってな具合です。
トラブルの内容は、できるだけムチャクチャだったりふざけていたりしたほうがGood。

▽こちらは、以前、サウンドバック研修でこのインプロを経験された田口先生に例題を見せてもらおうとしたところ、考えすぎてグダグダに終わった。の図。笑
img_6099即興力が必要なインプロビゼーションは、とにかくテンポ良くスピーディーに行うことでどんどん効果が現れるようです。
これがまた難しいのなんのって。

さっそくチーム分けをしてスタート。
img_6100

まあ、基本的には「ムチャぶり」なので、失敗しても成功してもおもしろいです。
img_6109

“ムチャクチャなトラブル”をひねり出すのに頭をフル回転中の枡井先生(右)。笑
img_6105

▽こちらのチーム、めっちゃ楽しそう。笑
img_6104

img_6116

img_6118

▽「社長役がむちゃくちゃ楽しかった!」という地當先生の社長姿。笑
img_6108

こちらのチームもおもしろかったです。笑
村西社長と杉浦社員のやりとりがめっちゃ上手でした。
img_6102

▽最年少社長の森社長もお上手でした。
img_6113

▽だんだんと「社長大変です!」のスタイルが違う方向にいっている杉浦社員。正面だし距離が近い!笑
img_6112

難しいとわかっているけど、とにかく笑えて笑えて仕方がありませんでした。笑

先生方、お疲れ様でした☆

■□■□■□■□■□■□■□■
まつむら鍼灸整骨院公式LINE@ページ
▽友達追加すると健康情報や予約状況が配信されます
友だち追加数

西宮で肩こり 腰痛 坐骨神経痛でお困りなら鍼灸 整体の【まつむら鍼灸整骨院】
臨床21年、のべ13万人の経験の院長が責任を持って診させていただきます

  • 住所:兵庫県西宮市染殿町3-13
  • 電話番号:0798-38-8455(予約専用電話番号)
  • アクセス:JR西宮駅、阪神西宮駅からそれぞれ徒歩7分
  • 受付時間:
    月・火・水・金/11:00~21:00
    土・祝日/9:00〜13:00
  • 休診日:木・日
  • 初診料:2,200円
  • 治療費:6,500円

※完全予約制となっておりますのでなるべく前日までにご予約をお取りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です