西北のTOHOシネマズで「インフェルノ」を観てきました

先日、西宮ガーデンズの中にあるTOHOシネマズに行ってきました。
買い物をする予定はまったくなかったし安いし、ってことで初めてのレイトショー。
通常1,800円が1,300円で500円もお得♪

今回観てきたのはダン・ブラウン原作、トム・ハンクス主演の「インフェルノ」。

img_6043

ダン・ブラウンは、有名な「ダ・ヴィンチ・コード」の原作者ですね。
今回、インフェルノを観たいと言い出したのは夫。

夫は1日1冊ペースで小説を読んでしまうほどの読書好き。
家の中は小説だらけで、本棚を買い足しても買い足してもいっぱいになってしまいます。
そんな読書好きの夫ですが、実は弱点が…

それは「カタカナの名前が覚えられない」こと。笑

我が家には、「ダ・ヴィンチ・コード」の他に「天使と悪魔」もあります。

img_6060

実はこれ、結婚前に私が買ったもので、数少ない嫁入り道具(80%が本と漫画だった)の一つ。笑
20歳ぐらいに本格的にミステリー小説を読み始めたころに買った本です。

最初に「ダ・ヴィンチ・コード」が売り出されていたのを見かけて購入し、続けて「天使と悪魔」を買いました。
物語の時系列は、確か「天使と悪魔」の方が前だったような…

とにかくおもしろくて、夫に「コレおもろいで」と勧めたら「名前が入ってけぇへん…」とブツブツ言っておりましたが、どうにかなんとか読んだようです。笑

そして先日、テレビで「天使と悪魔」の映画が放映されていたのを観たところ、夫が「めっちゃおもろい!」と言って「huluでもう一回ダヴィンチ・コード観よーっと」と、2回目の鑑賞。

その後、勢い余って「インフェルノ」の小説を購入。
さっそく「名前が入ってけぇへん…」と言いながら読み始めていました。笑

そしてついに「インフェルノの映画、観に行きたい」と言いだし、小説はまだ途中までしか読んでいなかったようですが、ガマンできずにレイトショーを観に行くことにしたのです。

今回はダンテの地獄篇に隠された暗号を解くところから始まるお話で、イタリアが舞台。
ダンテをよく知らないから物語についていけるかしら?とか思ったけど、さすがに大丈夫でした。笑
前の2作とは若干ストーリーの色が違っていましたが、やっぱり映画館で観る映画はおもしろい♪

映画館で映画鑑賞をすると、立て続けに広告宣伝されているものをあれこれと観たくなってしまいますね。
ただ、次に観に行く映画はもう決まっているんですけどね〜

たしか2月に上映開始だったはず。
今から楽しみです♪

■□■□■□■□■□■□■□■
まつむら鍼灸整骨院公式LINE@ページ
▽友達追加すると健康情報や予約状況が配信されます
友だち追加数

西宮で肩こり 腰痛 坐骨神経痛でお困りなら鍼灸 整体の【まつむら鍼灸整骨院】
臨床21年、のべ13万人の経験の院長が責任を持って診させていただきます

  • 住所:兵庫県西宮市染殿町3-13
  • 電話番号:0798-38-8455(予約専用電話番号)
  • アクセス:JR西宮駅、阪神西宮駅からそれぞれ徒歩7分
  • 受付時間:
    月・火・水・金/11:00~21:00
    土・祝日/9:00〜13:00
  • 休診日:木・日
  • 初診料:2,200円
  • 治療費:6,500円

※完全予約制となっておりますのでなるべく前日までにご予約をお取りください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です