猫がアレルギー

先日「おばあちゃんと孫」で書いたとおり、調子を崩していたニャッキさん。
ニャッキさん

ステロイドを服用してほんの2日ぐらいで咳がピタっと治まった反面、今度は副作用で鼻水、涙の症状が出てしまいました。
鼻がよく出るし体重もだいぶ減ってしまったので、「さすがにこれはかわいそうだな…」と急いで病院へ連れて行きました。

毎度のことですが、病院へ行くときのイヤがりようったらハンパない。笑
抱っこしたり騒がせたりすると咳が出るのであまり刺激しないようにしてた期間に爪が伸びてしまい、その爪が剥がれかけて血が出るほどのイヤがりようでした。

さっそくレントゲン検査、血液検査をしてもらったところ、気管支炎の方はほぼ治まったとのこと。
血液検査では「ぐったりする、倦怠感=肝機能低下の疑い」を判明させるのが目的でしたが、肝臓の数値は正常でした。
血糖値が少し上がっていたようですが、これはたぶんストレスじゃないか、とのこと。

まあそらストレスだわな…

先生曰く、

「キッカちゃんはおそらくアレルギーだね。気管支炎もアレルギーから出たと思うし、鼻水、涙もアレルギー反応が強く出る時期、たぶん春先だと思うけど、そのときに症状が悪化しやすいと思います」

と。

「かれこれ10年以上前に鼻水、涙の治療をしたときに、セレスタミンという抗ヒスタミン剤を使ってかなり症状が軽減された」
ということをお話したら、それも含めるとやっぱりニャッキさんの場合は猫クラミジア感染症の他にアレルギーも持っている可能性が高い、とのことでした。

体重の減少は「鼻が効かないからご飯を食べない」のが原因だそうです。
たしかにお腹をすかせてエサのお皿までは行くんだけど、エサの匂いを嗅いでカリっと食べるとすぐにぷいっとどこかへ行ってしまいます。

「これはどうにかせねば…」ということで、今は猫のおやつや匂いの強い缶詰などを少しずつ試しています。

猫のアレルギーも人間と同じだから、アレルギーが出やすい時期は空気清浄機なんかも有効じゃないかとのこと。
気管支炎はもう大丈夫そうだから、アレルギー症状の治療をしていきます。
ということで、現在、抗生剤と点鼻点眼薬で鼻水、鼻づまり、涙の治療中。

そして、空気清浄機を検討した方がいいかな…と思って電気屋さんをウロウロしたのですが、「もうちょっとネットでも見てみよう」と一旦保留。
自宅へ戻り、ちょっと肌寒かったのでエアコンをつけようと思ったら…

空気清浄機能

うちのエアコン、こんなのついてました。笑

そりゃまあガッツリ空気清浄機ほどのパワーはないかもしれないけど、窓を極力開けないようにしてしばらくこれを使ってみることにしました。

猫がアレルギーになったら…
と連想して「猫 アレルギー」とググってみると、まあ当然ですね、「ネコアレルギー」の情報ばっかり出てきてめんどくさくなってやめました。笑

ニャッキさん、今度はアレルギー治療です。

■□■□■□■□■□■□■□■

西宮で肩こり、腰痛、坐骨神経痛でお困りなら鍼灸、整体の【まつむら鍼灸整骨院】

西宮市まつむら鍼灸整骨院

臨床23年のべ13万人の経験の院長が責任を持って診させていただきます

  • 住所:兵庫県西宮市染殿町3-13
  • 電話番号:0798-38-8455(予約専用電話番号)
  • アクセス:JR西宮駅、阪神西宮駅からそれぞれ徒歩7分
  • 受付時間:
    月・火・水・金/11:00~21:00
    土・祝日/9:00〜13:00
  • 休診日:木・日
  • 初診料:2,200円
  • 治療費:6,500円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です